第8回国際カーエレクトロニクス技術展に出展いたしました

オスカーテクノロジー株式会社は、2016年1月13日〜15日に開催された第8回国際カーエレクトロニクス技術展に出展しました。

国際カーエレクトロニクス技術展は、カーエレクトロニクスに関するあらゆる部品・材料、ソフトウェア、製造装置、テスティング技術が一堂に会する、日本では有数の自動車技術の展示会です。

今回オスカーテクノロジーは、dSPACE社のVEOSシステム上で実行できるモデルベースコードに対し、OSCARTechコンパイラを用いて並列化し、性能を向上させるデモンストレーションを作成し、展示・説明しました。

このデモでは、作成されたモデルをVEOS向けのC言語ソースコードを出力し、OSCARTechコンパイラで並列化し、VEOS用にビルドされた並列化バイナリが複数コアを搭載したパソコン上で高速に動作させる、という一連の流れが実現できていることを示しています。