環境負荷軽減によるクリーン社会の実現

近代の技術革新と環境負荷の増大

近代の技術革新においては、常に環境負荷増大の問題が生じてきました。自動車ならば排気ガスによる大気汚染、飛行機ならば騒音、そして工場ならば様々な排出物の問題があります。さらに、エネルギーを消費するあらゆる機器に関して、化石燃料の枯渇は大きな懸念となっています。これら環境負荷の軽減は科学技術に求められる大きな課題です。

OSCARTech®並列化ソリューションが実現する環境負荷軽減

自動車や飛行機などのエンジン制御において、OSCARTech®並列化ソリューションの適用はより精密な処理を可能とします。このことにより、低燃費なシステムを実現し排気ガスを低減します。近年ではエネルギーの高効率利用に向けて様々な技術が開発・実用化されていますが、OSCARTech®並列化ソリューションの併用により、従来より高いエネルギー効率を目指すことが可能です。